[図解] 「熟睡できる人」の習慣 なぜ、「食事」を変えるとよく眠れるのか?

著:保坂隆

750円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    巷にあふれる睡眠本。しかしそのほとんどは「90分周期」を紹介するものです。しかし、ノンレムやレム睡眠などの原理はわかっていても、なかなか「4時間半睡眠法」などは実践できないもの。そこで、本企画では「睡眠」と「食」に絞った“実践的”な熟睡法を解説します。ぐっすり眠れて疲れが取れる「食と睡眠のおいしい関係」で、健康と明るい毎日を徹底サポート!◎「昼食を食べすぎると、眠くなる」に隠れた大きな落とし穴◎眠りと食の相乗効果で、仕事の質がみるみる高まる◎ダイエットは眠りまで細らせる◎眠りたい時に眠れる!タマネギは眠りを招き寄せるお守り◎安眠レシピ「カキのチャウダー」を食べよう

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード