悩みを「力」に変える100の言葉

著:植西聰

720円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    「先行きが不安だ」「仕事がうまくいかない」「ツキに見放された」……こうした日常の悩み、人生の苦しみも、古今東西の賢者と呼ばれる人たちの、何気ない言葉を繰り返し口にすることによって、未来の希望へと転じることができる。「初心忘れるべからず」(世阿弥)、「私は今も修業している」(ミケランジェロ)、「それでも地球は回っている」(ガリレオ)、――唱えるだけで人生が変わる!力強く生きるための知恵、生き方・考え方を変えるヒントが満載の一冊。1章「望みを現実に変える賢者の言葉」、2章「仕事の悩みを飛躍に変える賢者の言葉」、3章「困難を勇気と自信に変える賢者の言葉」、4章「人間関係を喜びに変える賢者の言葉」、5章「努力を実りに変える賢者の言葉」、6章「短所を長所に変える賢者の言葉」、7章「不安を安心と希望に変える賢者の言葉」、8章「不快を快に変える賢者の言葉」、9章「不運を幸運に変える賢者の言葉」

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/07/04Posted by ブクログ

      どんなに小さいことでも自分に勝つことで人は急に強くなる
      目標を達成したら感謝し楽しむ
      理念を持てばどんな仕事をやりがいがある
      三分の一の法則
      おかげでととらえる
      正の連鎖
      リフレーミング理論とは捉え方...

      続きを読む
    • 2013/11/08Posted by ブクログ

      物事を多面的に捉えている言葉が多く載っていると思う。
      特に今のわたしにとってタイムリーな言葉がとても多くて嬉しい。
      15.1.15 再読

    • 2012/08/23Posted by ブクログ

      賢人のありがたい言葉と解釈を説明してくれる具体的なエピソード、とても奥深くてまだまだ修行が足りないと思わしてくれる一冊でした。

    セーフモード