とっさのひと言で心に刺さるコメント術

著:おちまさと

679円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    答えは用意するな!会議、商談、飲み会、ネット……。どんな質問もむちゃぶりも怖くない。ヒット作『相手に9割しゃべらせる質問術』のアンサー本が登場。ここまで出てるんだけど、言葉にならない。そんなじれったさを、みごとな表現力でズバッと代弁されたとき、「そう、それ!」と心に刺さるもの。「あの人はいつもいいこと言うなあ」――周囲から一目置かれるコメントは、むしろ用意不要。ちょっとした工夫と心がけで十分に身につけられる。ポイントは感想力、即レス、たとえる、逆質問……。会議で意見を求められた。飲み会でむちゃぶりされた。失礼な質問に困惑した。世の中に憤りを覚えた……プロデューサーの視点で、さまざまなシチュエーションに対応した発想と技術を伝授。【内容例】見たり聞いたりしたらアウトプットする/〇・一秒でとにかく口に出す/相手との距離感を踏まえて言葉を選ぶ/社会問題を「ご近所トラブル」で説明するetc.

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    5
    5
    0
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/08/08Posted by ブクログ

      売れっ子放送作家のおちまさとが、文字通り印象に残るコメントを残すにはどうしたら良いかを指南する一冊。

      彼が言うようにとっさに気の利いた一言を言うのは難しいが、参考にはなった。

    • 2013/06/06Posted by ブクログ

      これまでに読んだ本と似たような内容だけど、おち氏の考え方に一本の筋が通っているんだなぁ~と思う。

      コメントは事前に用意せず、コンセプトだけ決めておけば対応できるということに思わず納得!
      過去の経験上...

      続きを読む
    • 2013/04/10Posted by ブクログ

      コメント力をつけることは、物事を素早く性格にとらえる力を養うことであり、シンプルに説明できる力をつけることである。
      今から実践できそうなことが多く参考にしたい。まずは相手の話しは一行に要約して投げ返す...

      続きを読む
    開く

    セーフモード