小児科専門医が教える食事と生活習慣 子どもの身長を伸ばすためにできること

著:額田成

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「身長は遺伝で決まるの?」「牛乳を飲むと身長が伸びるの?」「寝る子は育つってホント?」……とかく親は、子どもに大きく育って欲しいと願うもの。しかし、身長に関しては有益な情報や正しい知識を持たない人が多いのは、「身長は遺伝だから……」と、最初からあきらめているからである。低身長治療の専門医である著者はこう言います。「私は約20年間に渡り、低身長のお子さんの診療に携わってきました。中には治療を必要とされる方もおられますが、生活面の改善をするだけで身長の伸びがよくなる方も多数おられます。ただし、身長が伸びるのは子どもの時期だけ。このチャンスに、親としてできるだけのことをしてあげたいものです」本書は、科学的な情報と知識に基づき、栄養や睡眠・運動の観点から、子どもの身長を伸ばすためには何が必要かをイラストやマンガを交えながら、わかりやすく解説するもので、著者のおすすめの食事メニューも多数紹介します。

    続きを読む

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2018/08/27Posted by ブクログ

      低身長専門の医師ということで、信頼性が高い。
      遺伝と身長の関係など、知りたいことが端的に書いてある。
      ・タンパク質
      ・10時間程度の身長

      背が高い外国人(オランダなど)との身長差を、睡眠や幸福度の違...

      続きを読む
    • 2015/12/17Posted by ブクログ

      成長期のラストの伸び率は大体一緒。大人に成る時期が遅い子はずっと伸びている。思春期までにどれくらい大きくなれるかがポイント

    • 2012/09/06Posted by ブクログ

      2012.8.28 市立図書館

      食生活と生活習慣。
      やっぱり睡眠時間は大事。
      (幼稚園児は10時間以上が理想・・・う~ん。足りてない・・・。)

      思春期が始まるまでがカギ。
      太り過ぎに注意しないと。...

      続きを読む
    開く

    セーフモード