プロフェッショナルの働き方

著:高橋俊介

750円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人事・組織論の第一人者が、プロフェッショナルになるための10カ条を提案する!想定外の変化が当たり前のように起こる21世紀的仕事環境・経済環境。この中で、長い間第一線に立ち、やりがいを感じながら、価値を提供し続けるにはどうしたらいいのか。そのひとつの答えが、生涯プロフェッショナルという働き方である。著者がこれまで行ってきたビジネスパーソンへのインタビューや企業事例をもとに、プロフェッショナルとしての思考と行動の条件を明示する。○顧客と提供価値を自分で定義する○ヨコ型リーダーシップを発揮する○キャリアの背骨をつくるなど、21世紀を生き抜くための高橋流キャリアづくりの決定版!

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    16
    5
    3
    4
    6
    3
    5
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/09/23Posted by ブクログ

      著者の最近2年くらいで行なわれたキャリアに関する講演の内容も多く含まれています。講演を聴かれた方にとっては良い振り返りになります。
      特にタテ社会とヨコ社会、内因的仕事観、功利的仕事観、規範的仕事観等の...

      続きを読む
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      プロフェッショナルのキャリアとはどういうものか、という問いに対するひとつの答えが、「自分のキャリアを振り返ったとき、そこに自分らしさを感じることができる」です。[more]/「自分らしさを感じる」は、...

      続きを読む
    • 2017/02/14Posted by ブクログ

      ・プロフェッショナルの本質は日々の働き方にある。組織で働いている人であっても、専門性の高い技能をもち、組織の論理よりも顧客への提供価値を重視し、自律的に行動できる、もしくはそういう仕事観や思想行動特性...

      続きを読む
    開く

    セーフモード