地球科学入門I 次に来る自然災害 地震・噴火・異常気象

著:鎌田浩毅

679円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東日本大震災はいまだ終わっていない。むしろ「巨大災害の世紀」が幕を開けたのだ。太平洋沖で起きるM8クラスの「余震」、首都圏直撃の恐れもある「直下型地震」、富士山も含めた「活火山の噴火」、300年に1度の三連動地震による「西日本大震災」――地球科学の観点から、これら4つはいつ起こっても不思議ではない。「天災は忘れたころにやってくる」は珠玉の名言。しかし現実には、次の大地震は忘れる前にやってきてしまう。「自分だけは大丈夫」に根拠はない。自分の身は自分で守るしかない時代に、これだけは知らないと危うい自然災害の基礎知識と最新情報を京大人気教授がわかりやすく解説。地震と津波、火山噴火はもとより、エルニーニョ現象やゲリラ豪雨など、「異常気象」と呼ばれる現象のメカニズムと個人がとるべき対策も網羅した。安全を約束された場所は、この国にはない。「知識は力なり」。私たちができることは何かを知っておこう。

    続きを読む
    • 地球科学入門 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      地球科学入門 全 2 巻

      1,378円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/08/29Posted by ブクログ

      NHKで見た京大の名物教授の本だったので即買い。地震に限らず自然災害全般を平易に解説してありわかりやすい。東海〜南海地震は2030年代に来ると断言してあってガクブル、できることをして生きていこうと改め...

      続きを読む
    • 2012/06/24Posted by ブクログ

       火山学者の著者の本は,今まで何冊か読んでよかったけど,これは比較的面白みに欠ける。地震・火山・異常気象と手広く書きすぎて薄まってしまった感じがある。とはいえ重要な情報がまとまっている本。
       東日本大...

      続きを読む
    • 2012/06/10Posted by ブクログ

      地震・雷・竜巻・噴火・異常気象など、自然災害に関することが網羅されていました。
      エルニーニョ現象のメカニズムとか、火山灰の性質とか、知っているようで知らないことが面白かったです。

    開く

    セーフモード