必ず覚える! 1分間アウトプット勉強法

著:齋藤孝

679円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アウトプットなしの勉強法は考えられない――これが教育学者・齋藤孝の勉強観である。われわれは、試験や発表、報告など、なんらかのアウトプットを行うために勉強する。ならば、その目的を見すえた勉強法を実践すべきだろう。また、勉強して数年たつと内容を断片的にしか覚えていないことがよくあるが、「声に出す」「人に伝える」というアウトプットを行うと記憶に定着する。著者は学生時代から現在に至るまでこの方法を実践し、あらゆる難関を突破してきた。ただ、やみくもに口に出せばいいわけではない。本書で紹介する「まず問いをたてる」「川のフォーマット」などの工夫により、その効果は最大になるだろう。本書では、具体的に「世界史」「法律」「英語」「データ」の勉強を紙上再現し、また数学の勉強法についても触れる。さらに勉強の目的に関しても重要な視点を提供。勉強の理論と実践を簡潔に語る一冊である。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    48
    5
    8
    4
    24
    3
    16
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/03Posted by ブクログ

      語学編はとても参考になった。これが10人くらいのクラスだったらやってみたいなとら思う。子どもの頃からこういう川の流れのフォーマットとかアウトプットの練習していけばいいんだろうな。自分も未だアウトプット...

      続きを読む
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      (1)問を立て
      (2)3色ボールペンでキーワードを囲みながらテキストを読み込む
      (3)ポイントを3点にまとめてメモ書きし
      (4)1分間で問に答える。

      勉強法の基本は”いかに自分自身を真剣な状態にする...

      続きを読む
    • 2017/07/06Posted by ブクログ

      三色ボールペンを使って読み、アウトプットして反芻しないと効果が無いと一冊。

      アウトプットする相手がいなければ、録音して聞くを繰り返し、時間感覚を養うと面白いかもしれない。

      ・人に披露して意味のある...

      続きを読む
    開く

    セーフモード