【最新刊】課長になれない人の特徴 今の上司には何が求められているのか

課長になれない人の特徴 今の上司には何が求められているのか

著:内山力

679円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    現代の企業は組織のスリム化と称して管理職の数を減らしており、部下つきの課長になるのは簡単なことではない。それなのに、今の経営者が上司に求めていることを弁えず、古い価値観で間違った努力をしている人が少なくない。業績ばかり気にする人、「うちの上は何を考えているのかわからない」と言う人、他人に仕事が任せられない人、ディベートが強い人……。彼らの傾向と、会社で取り残されないための方法を、一万人以上の人材の評価を行ったコンサルタントが親身に説く。彼らの上司へのアドバイスつき。<課長になれない人の特徴>■仕事がつらそう■飲み屋で仕事の話をする■上司の指示に忠実に従う■我が身を守って逃げ道を作る■自らのプレゼンテーションに酔う■時間を守らないetc.

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    連載誌/レーベル
    PHP新書
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • ネタバレ
      2012/06/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/01/21Posted by ブクログ

      ●内容
      ・“100人以上の経営者にインタビューした”ビジネスコンサルによる出世のポイント集。
      ・時代の変化に応じ、経営者がマネジャー層に求めるものが変わってきている、という指摘。
      ・なぜ「厳しい上司」...

      続きを読む
    • 2012/07/09Posted by ブクログ

      頑張っても出世できない人を残念キャリアと表現し、
      残念キャリアの行動パターンを紹介している。

      必ずしも、本の内容すべてが評価5つ星とは思わないが、
      仕事編の記述については、チーム全員で読んで行動した...

      続きを読む
    開く

    セーフモード