奥ノ細道・オブ・ザ・デッド

著:森晶麿 イラスト:天辰公瞭

610円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時は元禄。生類憐れみの令で知られる犬将軍・徳川綱吉の時代。本所深川で美人で評判の女が突如として従弟の美少年に襲いかかった…。目は血走り、口から涎をたらし、人の生肉を喰らい「おどろ歩き」をする人々は「屍僕(しぼく)」とよばれ瞬く間に江戸の町にあふれていった。将軍に仕える側用人・柳沢吉保は俳諧師・松尾芭蕉に命じてその謎を探らせようとする。自らを「がらくた」と自嘲する芭蕉は弟子の曾良を伴い血にまみれた江戸を旅立つ。空前絶後の「奥ノ細道」へ。ツイッターで話題騒然!第1回アガサ・クリスティ賞受賞作家・森晶麿が描く異色作!2011『日本タイトルだけ大賞』受賞作品!

    続きを読む

    レビュー

    2.1
    6
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    2
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2016/03/20Posted by ブクログ

      1巻完結。
      ゾンビと俳句の融合。日本のわびさびの斬新な表現。話の展開は良くわからんけど、むちゃくちゃを楽しむ作品。

    • 2016/01/25Posted by ブクログ

      えーっ?ナニコレ意味不明。でも面白いかも。森先生、こんなの書いてたんだねww。奇想天外の江戸中ゾンビ設定がこれからどう転がり、どう落ち着くのか気になりスピード上げて読んだけど、オチもえーっ?ナニコレ(...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/05/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード