文蔵 2018.1・2

編:「文蔵」編集部

610円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【ブックガイド】密室、アリバイ、倒叙、日常の謎……古典と新作で学ぶミステリの基礎知識………末國善己 誰も入れないはず……密室ミステリ/私はそこにいない……アリバイ崩し/犯人は私ですが……倒叙ミステリ/見方を変えれば、真実は一つ……日常の謎/事件と言えば、やはり……警察小説 【話題沸騰! 新連載第二回】梶よう子 由蔵覚え帳2 加賀藩の聞番・伊之助は、抗争を避ける知恵を求め、由蔵の許にやってくる。 【連載小説】●秋吉理香子 灼熱3 夫を殺された咲花子は、彼と出会い、結婚するまでのことを思い出していた。 ●香納諒一 絵里奈の消滅6 DVを受けていた愛菜を助けた鬼束。しかし愛菜は避難先から姿を消す。 ●山本一力 亀久橋のくま その十二 献残屋佐吉御用帖17 吉羽屋の内儀おかつは、娘に縁談がないことに気を揉んでいたが……。 ●宮本昌孝 天離り果つる国19 半兵衛の許に参じた七龍太は、居合わせた養父・十助の話に衝撃を受ける。 ●長岡弘樹 ヘッドボイスの行方(中) 影絵のミザンセヌ24 落下した看板で足を怪我した私は、役者の道を諦め、脚本家を目指していた。 【連載ノンフィクション】百田尚樹 シンシナティ・コブラ 地上最強の男たち――世界ヘビー級チャンピオン列伝15 戦後、リングに戻ってきたルイスには、勝たねばならない理由があった。 ●第23回中山義秀文学賞 梓澤要著『荒仏師 運慶』に決定! 【特別企画】『火定』発刊記念! 著者インタビュー 澤田瞳子

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード