文蔵 2016.2

編:「文蔵」編集部

610円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【ブックガイド】私があいつで、あいつが私で!? 「入れ替わり小説」を楽しむ…友清 哲 日本でも世界でも、古くからある“仕掛け”/立場や身分を変えて、もうひとつの人生を/似てはいるけれど、ハプニングが続出/妻と娘、父と息子、そして妻と浮気相手……/“仮の宿”だからこそ見えてくるものとは/明かされた意外な真相とは? ◎連載小説●長岡弘樹 黒い代役(下) 影絵のみ斬せぬ 5 南雲は、ぼくがどうしても演技に集中できない理由を鋭く突きつけてきた。【連載小説】●葉室 麟 墨龍賦 4 友松は尼子の戦いを見るため出雲へ向かう。そこで耳にした意外な戦略とは。●澤田瞳子 獄囚 火定 5 無実の罪で投獄された諸男は、牢の中で病に苦しむ虫麻呂に対して……。●服部真澄 第三章 足利尊氏、直義の夢中 その二 夢窓 8 ついに後醍醐天皇は幕府に反旗を翻すが、足利家への令旨はいまだ届かない。【驚愕のクライマックスへ!◎連載小説】柴田よしき 第六章 幸せへの戦争(7) わらし花子と涼菜の憂鬱 32 副社長が語る涼菜の左遷の真相は、彼女にとって残酷なものだった。【連載エッセイ】●中江有里 血となり、肉となるもの 晴読雨読 11●北大路公子 世界で最も遠い十五歩 私のことはほっといてください 20

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード