文蔵 2015.8

編:「文蔵」編集部

610円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    【特集】冒険小説からミステリー、青春小説まで 夏に楽しみたい「海」小説。【インタビュー】近藤史恵 海のそばで暮らす人々の、生活に根差した青春ミステリーです。【ブックガイド】海を舞台に紡がれる冒険と希望の物語10……友清 哲 スケール感たっぷりに綴られる海洋冒険劇/島国ゆえに積み上げられた歴史の一片/海辺の街で繰り広げられる等身大の物語【連載小説】話題沸騰! 連載第二回 服部真澄 第一章 師・高峯顕日の雲夢 その二 夢窓 2 父である上皇に複雑な思いを抱く顕日は、“禅”に関心を持ち始めた。【連載小説】五十嵐貴久 リセット 7デイズ 日韓特命捜査ファイル 3 ついに互いへの不満が爆発した二人だが、思わぬ共通点が判明する。/荒山 徹 開戦三年前 その四 白村江 14 出兵の準備を進める葛城皇子。一方、金春秋は死の床に就いていた。/中村彰彦 はるか江戸を離れて 疾風に折れぬ花あり 23 秀忠の子を身籠ったお静は、お江与の方に殺されそうになるが……。【連載小説】いよいよ最終章突入! 柴田よしき 第六章 幸せへの戦争(1) わらし花子と涼菜の憂鬱 26 涼菜が戦うことを決めた夜、花子は自分の過去について語り始めた。【連載エッセイ】中江有里 初めての感情 晴読雨読 5/斎藤明美 「断ることも能力です」 高峰秀子が遺した言葉 10/北大路公子 聞こえないものが聞こえる 私のことはほっといてください 15

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード