文蔵 2015.7

編:「文蔵」編集部

610円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    【特集】勤王、佐幕、女性、新時代……「幕末・明治小説」の新潮流 【インタビュー】伊東 潤 死に場所を求めて戦った者たちを描く 【インタビュー】富樫倫太郎 土方歳三という男を「律していたもの」を求めて 【ブックガイド】これから読みたい「幕末・明治小説」の新名作13選……細谷正充 勤王 倒幕に奔走した志士たち/佐幕 時代に翻弄されながらも幕府に殉じた人びと/女性 男たちの傍らから見た激動の時代/新時代 維新後に変わったもの、変わらないもの 【新連載小説】夢窓疎石を主人公に、「禅」の視点から南北朝時代を描く。服部真澄 夢窓 (1)第一章 師・高峯顕日の雲夢【連載小説】感動の最終回 小路幸也 ロング・ロング・ホリディ(終) ヒロコを東京に行かせるよう、<D>の仲間が、彼女の両親の説得に動く。 【連載小説】五十嵐貴久 衝突 7デイズ 日韓特命捜査ファイル 2/荒山 徹 開戦三年前 その三 白村江 13/中村彰彦 祈る女 その二 疾風に折れぬ花あり 22/柴田よしき 第五章 ふたりだけの問題(7) わらし花子と涼菜の憂鬱 25 【連載エッセイ】中江有里 三つの世界 晴読雨読 4/斎藤明美 Not, yet 高峰秀子が遺した言葉 9/北大路公子 国中の魔女からの呪い 私のことはほっといてください 14 【話題の著者に聞く】安藤祐介『テノヒラ幕府株式会社』 人と人とがつながりあう物語を書いていきたい/第8回 京都水無月大賞決定!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード