文蔵 2014.1

編:「文蔵」編集部

610円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    【特集】「書店員が最も惚れた小説」2013【書店員アンケート】(1)2013年、私が選ぶ「この一冊」(2)2014年、私が注目している「この作家」【インタビュー】似鳥鶏オリジナリティのある明るく笑える物語を【インタビュー】沢村鐵警察小説に挑戦することで“化学反応”が起こった【好評連載小説】あさのあつこ当世侠娘物語ガールズ・ストーリー決意篇2血の臭いを纏った男が菖蒲長屋にやって来た。男の話を聞いたおいちは……。【連作読切小説】朱川湊人クリスマスの呪い箱庭旅団Season35クリスマス嫌いで悩んでいる一つ年上の女友だちは、僕の提案を蹴り飛ばした。東直子補色いつか来た町7亡くなった友人も、あの日見た花嫁も、私の記憶の中で、ずっと生き続ける。【連載小説】近藤史恵汚れた写真昨日の海は3中村彰彦笹子峠その二疾風に折れぬ花あり4江上剛3・11翼、ふたたび7柴田よしき第二章味方か敵か(2)わらし花子と涼菜の憂鬱8山本弘太陽の怒りプロジェクトぴあの15原田マハ落涙異邦人20川上健一ライバル(終)池永陽奇妙なくぼみ向こうがわの蜂48火坂雅志大いなる敵その二鬼神の如く75

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード