文蔵 2012.9

編:「文蔵」編集部

610円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    【特集】「山」の小説を愉しむ●【インタビュー】夢枕獏「ひたすら山に登りたい」という男を主人公にしたかった●【インタビュー】笹本稜平現実社会を生きる勇気を山が教えてくれる●【インタビュー】樋口明雄絶望からの「再生の場」としての山を描きたい●【MAP】あの物語の舞台となった場所●【ブックガイド】「山」を舞台にした名作を読む【新連載小説】●不思議の都市・京都を舞台に繰り広げられる幻想的な連作ミステリー。恩田陸闇の絵本11924(前編)【連作読切小説】●小路幸也疫病神が微笑む看護師の私の前に現れた和服姿の女性。患者の付き添いに思われたが……。●朱川湊人市長選怪文書箱庭旅団Season25M市長選に立候補している某山○○は、実は人間の皮を被った妖怪なのです。【連載小説】●原田マハ葵のあと異邦人5●坂木司山の学校6●諸田玲子帰蝶(第一部・終)●桂望実恥ずかしくない生き方手の中の天秤11●谷村志穂帰郷いそぶえ16●川上健一ライバル17●池永陽摂理に逆らう向こうがわの蜂32●宮部みゆき桜ほうさら42●火坂雅志流転その三鬼神の如く59●山本一力焼津節その六十献残屋佐吉御用帖60連載漫画●今日マチ子ペコポコ31【話題の著者に聞く】●伊坂幸太郎『夜の国のクーパー』「面白い小説」と「凄い小説」の両方を目指したい【話題の著者に聞く●帚木蓬生『日御子(ひみこ)』物事に対する“憤り”が、小説を書く原動力に

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード