これでわかった! ファイナンス お金に関する基礎知識から、最新の金融理論まで

著:永野良佑

750円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    「金利」「債券」「キャッシュフロー」「外国為替」「デリバティブ」など、とにかくとっつきにくそうだと敬遠されがちな金融(ファイナンス)の世界。だが、日銀の利下げ・利上げや為替の変動などの記事が新聞に載らない日はないように、金融はあらゆる人の生活にいろいろな面で関わってくるものなのだ。そんな難しそうなファイナンスの世界も、現場を知るプロが「指導教官」となれば、意外にスラスラと頭に入ってくるもの。本書は、金融の現場で長年働いてきた著者が、最低限知っておきたいファイナンスの理論と理屈をトコトンかみ砕いて解説。「入門書」としてはもちろん、理解を深めて現場に活かすための「実用書」としても使える。金融機関に勤める人や財務・経理の仕事に携わる人はもちろん、「おカネ」に興味のある人や経済や金融を学ぶ大学生なども必読の一冊。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    5
    5
    0
    4
    4
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/02/16Posted by ブクログ

      ファイナンスの入門書。銀行の仕組みを勉強するには役立つ。また、PERやPBRといった投資判断手段や、デリバティブやオプションといった金融商品を簡単に学べる。

    • 2013/05/04Posted by ブクログ

      金融とは?に始まり、金利と債券、円貨や外貨の決済システム、キャッシュフロー評価、株価、外国為替市場、デリバティブ、裁定取引、その他新しい金融商品と幅広くざっくり説明されていた。わかりやすい言葉で書いて...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/07/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード