スティーブ・ジョブズ全発言 世界を動かした142の言葉

著:桑原晃弥

850円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「今日が人生最後の日だったら、今日やろうとしていることをやりたいか?」「また会社を賭けることにしよう」「ベストを尽くして失敗したら?ベストを尽くしたってことさ」「僕たちはエンジニアじゃなくて芸術家なんだ」「オーケー、誰も助けてくれないなら自分たちでやるまでだ」2011年10月、惜しまれつつその生涯を閉じたアップル創業者スティーブ・ジョブズ。彼は数々の素晴らしい製品を生み出したのみならず、人々を勇気づけ、希望を与え、そして喝を入れるようなさまざまな熱き言葉を残している。本書はそんな中から厳選された142の言葉を集めた「決定版」名言集。単に言葉を載せるだけでなく、その言葉が発せられたシチュエーションも詳しく解説しているため、より深く言葉の真意と背景を理解することができる。分厚い本など読まずとも、この一冊でジョブズのエッセンスがすべてわかる!

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    10
    5
    3
    4
    1
    3
    4
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/12/30Posted by ブクログ

      鎖骨骨折の入院中に読んだ本。数多くの名言を残したスティーブ・ジョブスの発言とその背景および意味するところを解説してくれています。私は、決してアップル信者ではありませんが、残された言葉の多くは深く感銘を...

      続きを読む
    • 2014/12/01Posted by ブクログ

      一つ一つのエピソードは玉石混淆、頁は半分で良かった。マイクロソフトを揶揄したような根性の悪い発言はさすが一代の革新者。

    • 2014/02/17Posted by ブクログ

      過去ばかり振り向いていたのではなだめだ。
      必要な治療はコスト削減ではない。苦境から抜け出せる革新を行うことだ。
      創造性とは物事を結びつけることにすぎない。
      何かを真に理解するためには全身全霊で打ち込む...

      続きを読む
    開く

    セーフモード