日中の興亡

著:青山繁晴

1,400円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本人は中国の戦略・真意がまったく分かっていない!政治家・官僚の怠慢、多くの日本人の無関心は、もはや許されない段階にきている!――ほんとうに“望ましい”日中関係の見方を本書で説く。中華思想は生きている/中国は次は東に進む/中国が狙っている「第四の資源」/軍事なき外交は無力である/「円」こそ、国際通貨である/二〇一〇年、東アジアは激動する/これが日中謀略戦の実態だ/……この素晴らしい日本という国を、子々孫々の手にわたすために、現代に生きるわたしたちは何をすべきか!?日本を愛してやまない著者が思いを語る、4年ぶりの単行本がついに発刊!

    続きを読む

    レビュー

    4.3
    6
    5
    4
    4
    1
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/10/01Posted by ブクログ

      同著者の『王道の日本~』の中国と日本に限定し、詳しくしたバージョン。
      地政学の基本を知ることができた。
      ロシア、韓国、中国と三国から侵略されているのに、何もできない現状がはがゆい。

    • 2011/08/27Posted by ブクログ

      言いたいことは分かるんだけどね。嫌みじゃなくて。
      でもこの人のすごさはたぶん一緒に現地にいないと
      わからんと思う。

    • 2009/08/16Posted by ブクログ

      青山さんの本を始めてよみました。圧倒的な筆力。日本のことを真に憂いていなければここまでかけません。
      あなたとあなたの子孫のためにぜひお読みください。

    開く

    セーフモード