月刊現代ギター 2012年9月号 No.583

月刊現代ギター編集部

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ギターの構造についての新潮流を大特集!世界的にも有数のクラシックギター専門誌。2012年9月号では、ラティスブレーシング方式、ダブルトップ方式、レイズド・フィンガーボード(RF)方式など「ギター構造の新潮流」について特集。これらの構造を自作ギターに応用している若き製作家、朝倉宏泰による解説、スモールマン(ラティス)愛用者であるジョン・ウィリアムス、ダマン(ダブルトップ)を使用するデイヴィッド・ラッセルの2大ギタリストへのインタビューを掲載。第2特集は最近発見された新資料に基づき、1803~1806年に起こった「ソルのスペインでの異端審問事件」の顛末を、ソルの研究で著名なブライアン・ジェファリが解説。●広告●目次●広告●特集:ギターの新潮流●コンサート・フォト・レポート●GAGフェスティバル2012●愛器を語る:瀬田彰(マヌエル・レジェス)●第6回サラマンカ国際ギターフェスティバル2012●アジア国際ギターフェスティバル&コンペティション2012●第23回みちのくギター合奏フェスティバル●表紙インタビュー:朴葵姫●インタビュー:フアン・マヌエル・カニサレス●パウリーノ・ベルナベ講演会レポート●第2回長崎ギターコンクール●第41回神奈川新人ギタリストオーディション●広告●第2特集:ソルスペインでの異端審問事件●ラテンアメリカ音楽地図第6回:キューバのソン(1)●ギター名曲の“謎”第6回:タレガの〈タンゴ〉とガルシア・トルサの〈ハバネラ〉の一騎打ち。勝つのはどっちだ?●ギターにやさしい管理法第6回:ネック反り●濱田滋郎鑑賞術第30回:イタリアの音楽(1)~リュート時代のギター音楽~●ロンドン便り●ニューヨーク便り●セゴビアとパキータ第18回●aTempo日記●知るほど楽しい楽譜の“本音”第5回:調のはなし●新時代のギターメソッド第6回:基本的なスラー、さまざまな調●めもらんだむ●レパートリー充実講座悲歌風幻想曲Op.59(ソル)(3)●新譜案内●コンクール・インフォメーション●外盤案内●新刊案内●アンサンブルの広場●各地から●イベント&コンサート・ガイド●今月の見どころ聴きどころ●広告●GGショッピング・ガイド●定期購読&バックナンバー●今月の楽譜●フレウリ:葬列の花に●カッチーニ:アヴェ・マリア(細井智・編曲)●オカロラン:ザ・プリンセス・ロイヤル(天満俊秀・編曲)●オカロラン:カロランズ・ウェルカム(天満俊秀・編曲)●中林淳眞:正調五木子守歌幻想●久石譲:Summer(新井伴典・編曲)●広告

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード