【最新刊】月刊現代ギター 2019年12月号 No.675

月刊現代ギター

95冊

月刊現代ギター編集部

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1967年の創刊以来、50年以上にわたってクラシックギターの最新情報を発信し続ける世界的にも有数の専門誌。12月号の表紙には、サントリーホールでのリサイタル“旅と映画に恋して!”を12月21日に控えている村治佳織が登場! インタビューでは、コンサートプログラムの詳細からリサイタルに向けての意気込みを語っていただいた。特集は『レオ・ブローウェル自作品を語る』。ギター界の伝説的存在であり、80歳となった現在も世界を股に掛けて活躍中のレオ・ブローウェル。台湾国際ギターフェスティバルに参加した巨匠に本誌編集部はインタビューを敢行、福田進一との対談も交え、その仔細をお届けする。併せて「ブローウェル主要ギター作品リスト」も掲載。添付楽譜は「アルマンド、クーラント~BWV996より」、「バット・ノット・フォー・ミー」、「ウイスキーが、お好きでしょ」、「Good-bye days」、他を掲載。※電子版の発売日は毎月末日となります。 ●広告●目次●広告●表紙インタビュー/村治佳織●特集 レオ・ブローウェル自作品を語る~特別対談 レオ・ブローウェル×福田進一●特集 レオ・ブローウェル自作品を語る~ブローウェルとの朝食(永島志基)●台湾国際ギターフェスティバル2019●コンサート・フォト・レポート●インタビュー/加藤早紀●Jiro’s Bar~濱田滋郎対談/壺井一歩(作曲家)●ヤマハ新製品~トランスアコースティックギターCG-TA●ギターのニューフェイス/ジェイソン・エラッツィ●動画のすすめ●新刊案内●新譜案内●外盤案内●コンクール&演奏会通信2019●第27回名古屋ギターコンクール●第14回シニアギターコンクール●バッハ「超」実践講座●ピアノ原曲から探るスペイン名曲の旅●追悼:鈴木 巌(津田昭治)●めもらんだむ●楽曲形式から観るギターの歴史●ミドルエイジのためのギター上達講座●あなたの街のギター教室紹介●ギターのための12の讃歌(オマージュ)/秋の深まり~エドヴァルド・グリーグ讃●ポピュラー・ヒット・アレンジメント/バット・ノット・フォー・ミー(ガーシュウィン)●コンクールインフォメーション●オールド・ポップス・コレクション/ウイスキーが、お好きでしょ(杉 真理)●ヤング・ポピュラー・ミュージック/Good-bye days(YUI)●a Tempo日記●アンサンブルの広場●今月の見どころ聴きどころ●イベント&コンサートガイド●GGショップ案内●広告●GGショッピングガイド●定期購読&バックナンバー●オーダーフォーム●奥付●今月の楽譜解説●キレゾッティ(山田 岳運指・校訂)/16世紀のリュート曲集より●バッハ(松尾俊介編曲)/アルマンド、クーラント~BWV996より●スクリャービン(柴田 健編曲)/プレリュードOp.9-1●ベルリオーズ(壺井一歩編曲)/幻想交響曲より第2楽章※ギター二重奏●広告

    続きを読む
    ページ数
    140ページ
    提供開始日
    2019/11/30
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード