別冊Discover Japan _CREATORS世界を変えるWOWの仕事術

別冊Discover Japan編集部

1,936円(税込)
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    映像からアートまで、はたまた世の中のインフラに関わるヴィジュアルワークまで、 ビジュアルデザインスタジオWOWの仕事は多岐に渡ります。 本書ではデザインとアートの新しい分野をつくり続ける WOWの20年間の仕事の軌跡を追うとともに、その仕事の全貌に迫ります。 トヨタや資生堂、NHKなど日本のトップ企業との仕事の数々、 有名アーティストとの作品など、どのようなプロセスを経て作品が出来上がったのか、 さらにその作品が企業へ与えるブランディング効果など、 WOWのクリエティブの思いと背景をしっかりと紹介しています。 この本を通せば、これから目指すべき日本のクリエイティブの未来が見えてくるはずです。 ※紙版掲載の広告と「実は、WOWの作品は、日常にあふれていた!」の記事内の一部画像については掲載しておりません。 ●目次●普遍的な価値をもつ、WOWデザイン●WORKS_1 トヨタ 2030年、こんな車が街を走ります。それをビジュアル化したのもWOWでした。●WORKS_2 SHISEIDO 感性にアプローチするビジュアルデザイン●WORKS_3 Panasonic 4Kの再現力を最大限に生かす緻密なビジュアルデザイン●WORKS_4 ISSEY MIYAKE 進化し続ける映像×服のコラボレーション●WOWが歩んできたビジュアルデザインの軸跡●ディレクターのみなさん、「WOWのビジュアルデザイン」について教えてください。●“気配”をみせるという実験的作品●未開の地を切り拓く、WOWの多様性●WORKS_5 はこだてみらい館 育んだのは「オドロクチカラ」●WORKS_6 BLUEVOX! 映像からプロダクトへと昇華させるWOWの挑戦●WORKS_7 aikuchi アナログのセンス×デジタルで、伝統工芸の可能性を発展させる●WORKS_8 ユニクロ ブランドのある暮らしを想起させるビジュアル演出●WORKS_9 TAKAO 599 MUSEUM -Guide- 世界に誇る高尾山の自然を体感させるビジュアルアニメーション●WORKS_10 マツダ 「VISION COUPE」幻のインスタレーションを誌面初公開!●WORKS_11 Lyric speaker 音楽を楽しみ味わう、モーションデザイン●WORKS_12 MAXON その映像に根付いたのは、立場を超えた縁●WORKS_13 Pokémon loves Fashion collaboration of yoshiokubo at PITTI UOMO 2017 映像と鏡が織りなす万華鏡のような光の世界●WORKS_14 東京駅グランルーフ Light on Train “男気”が実現させたWOW史上最大のグラフィティアート●WORKS_15 オートデスク CGでインパクトのある躍動感を表現●WOW’S TURNING POINT●美しきテクノロジーとアートの未来「メディアアンビション東京」●WORKS_16 洸庭 意識の海に揺纏う光●WORKS_17 UNITY of MOTION 人と自然、機械が織りなす“生命現象”●WORKS_18 BEYOND CASSINI 土星探査機「カッシーニ」20年の人生を再体験するインスタレーション●WORKS_19 Reborn-Art Festival 2017 3D空間から現実空間へ 情熱と探求心が発見と感動をもたらす●WOW SENDAI wowlab 東北・仙台から生まれる、WOWのデザイン●WOWの裏側を支える開発チーム座談会●WOWを率いる3人の根底を探る●実は、WOWの作品は、日常にあふれていた!●クリエイターから見たWOW ●WORKS_20 WOW20周年企画展 展覧会という場で感じる、進化し続けるWOWの表現領域

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード