趣味の文具箱 Vol.31

趣味の文具箱編集部

1,223円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    特集では、目的と好みに合うより良い書き味を探求します。キャッチコピーは「文房具を愛し、人生を楽しむ」。書くことは考えること、考えることはよりよく生きること、美しく機能的な文具を、趣味と実用の視点から楽しく紹介。趣味の文具を楽しむための企画が満載の文房具専門誌です。●今時の文具箱モンブランヘリテイジコレクション1914●目次●今時の文具箱アシュフォードジェムタブレッドジャケット●今時の文具箱タシャ短刀LEコレクション●中屋万年筆の真髄●カランダッシュバリアスコレクション最新作「シラス」●ステッドラープレミアム「リグヌム」×石川文洋●見通す美軸オマス「オジバヴィジョン」●デルタ「ビンテージ・コレクション」の魅力●アシュフォードの速記グッズ●神戸派計画オリジナル用紙「グラフィーロ」完成!●特集万年筆の書き味大研究●旅は文具を連れて強羅環翠楼神奈川県箱根・強羅温泉文=小日向京●手書き人エジプト考古学者吉村作治さん文=小日向京●次のオフには大好きな文具店へリビング・モティーフ(東京・六本木)文=堤信子●トラベラーズロード「成田空港へ文具を巡る旅」●万年筆解剖講座1950年代製造ヴィンテージモデルモンブラン146の分解文=森睦●ヴィンテージの誘惑ヴィンテージモンブランの色柄軸が欲しい文=藤井栄蔵(ユーロボックス)●続万年筆の達人張替英行(K.ITOYAペンケアルーム)絵・文=古山浩一●老舗と新店でステーショナリーを巡る旅函館×文具さんぽ●注目の新製品情報●2015ダイアリー15大ニュース●インクパラダイス●文具箱通信●趣味の文具箱通信販売●読者の文具箱●編集部の自腹インプレッション●読者モニタープレゼント●エイ出版社からのお知らせ●吉宗の文具の茶室木工家という生き方工房楔永田篤史さん文=吉宗史博●ブランド紹介●万年筆の基礎●日本の主な万年筆・筆記具取り扱い店●奥付・次号予告●投稿募集「趣味の文具箱」ペン・オブ・ザ・イヤー2014/オリジナルインク見せてください!●バックナンバー掲載モデル索引【定番ペン編】●バックナンバー掲載モデル索引【ヴィンテージペン編】●エイ出版社からのお知らせ

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード