Discover Japan 2016年6月号

Discover Japan編集部

509円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    世界がうらやむ健康大国ニッポンの秘密 日本の「モノ」、「コト」、「場所」、「人」の魅力を再発見する雑誌。 何百年と受け継がれている陶磁器や染物、建築、食、祭りなどの多くの伝統文化や風景を、 美しい写真とともにわかりやすく解説。本書を持って旅に出たくなる一冊です。 ※紙版掲載の広告については一部掲載しておりません。 ●目次●TOPICS 1-5●DRESS UP JAPAN~日本人のドレスアップについて~●特集 ニッポンが健康大国の理由~その秘密は……食・入浴・睡眠にありました!●いま気になるのは、「ヘルスツーリズム」という新しい旅のかたち 旅は、私たちを健康にする。●世界と比較してみても、ニッポンは長寿国でした!●日本人必読の“健康バイブル”は江戸時代の名著『養生訓』でした。●食/『養生訓』にも書かれています 古今東西、和食は日本人の健康源●和食の中でもやっぱり注目は、発酵食品です●イラストで解説 どうして発酵食品は身体にいいの? 発酵菌クン、姫の体内大冒険!●集結! 日本各地 ご当地発酵食品オールスターズ●地方色豊かな味噌を育てた 武将たちの手前味噌●忙しくても手軽で簡単 朝も晩も味噌尽くし●健康長寿県、静岡の秘密は緑茶でした●入浴/江戸から発展した 銭湯文化が今日の長寿大国へのカギでした。●睡眠/忙しい人必見! 少ない睡眠時間 だからこそ上質な眠りにこだわる●健康をつくる企業の社員は、やっぱり健康でした●特別企画:今日から実践できる 忙しいニッポン人のための健康生活指南●時計遺伝子からひも解く健康習慣のかたち●時計遺伝子を正しく動かす理想的な1日●コンビニで買える! お手軽発酵食品朝ごはん●午後のパフォーマンスを左右する運動と休憩●ニッポン独自の“入浴”文化で健康に●健康への近道は入浴剤にあり●短くても長過ぎてもダメ 睡眠時間と病気の関係とは●活動量計で毎日記録すれば健康に近づく!?●Discover Local●尾道の国宝の中で味わう“最先端のフュージョン” DINING OUT ONOMICHI with LEXUS ●東京・上野の文化芸術資源がニッポンの未来を変える●エイ出版社からのお知らせ●日光東照宮御鎮座400年、日光開山1250年、日光神橋1250年 御朱印で残したい日光の旅の記憶●キリン氷結(R)×Discover Japan 日向夏がつなぐ「宮崎」、そして「ニッポン」の輪●地域ブランディングに役立つ企業ガイド Vol.1 イースト●地域ブランディング協会通信●森里川海をつなぎ、支える人たち●奈良・コトコトからはじまるコト●GLOBAL VIEWS●JFNサードプレイスDIAGRAM ラジオで街おこし!●奥付●第二特集 最新のカメラが日常を変える fashion issue ?“Spend time with your camera”●あのハーフサイズカメラの名機がデジタルで復活/OLYMPUS PEN-F●80年のフィルム製造で培った写真表現がここに/FUJIFILM X-Pro2●あの名作も、このカメラで撮られていた/ライカ M(Typ262 )●一眼レフにも迫るコンデジ/Canon PowerShot G7 X MarkII●ニッポンの極意採集プロジェクト 第2回「四十八茶百鼠」●柏井壽の逸宿逸飯「THE SCENE」 ●ブックディレクター・幅允孝のあの人を忘れたくない 「北大路魯山人」●ワクサカソウヘイ 堀 道広の今日も異界へピクニック 「茅野市尖石縄文考古館」●新連載 スタイリスト・高橋みどりの「ただいま、ニッポンのうつわ」●DJ Meeting Table●新連載 CLASKA Gallery&Shop“DO” ディレクター・大熊健郎の「はじめまして、骨董。~ところでこれ、おいくらですか?」●歌舞伎でめぐるニッポン●あなたの知らないニッポンの祭●Culture Clips●レストランコンシェルジュ犬養裕美子の会食名人養成講座●丸の内発26時●和魂洋装物語~ハイカラなシャツ~赤峰幸生●お菓子研究家 福田里香の民芸お菓子巡礼●エイ出版社からのお知らせ

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード