Discover Japan 2015年12月号

Discover Japan編集部

509円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    魅力的な本との出合い、お手伝いします。 日本の「モノ」、「コト」、「場所」、「人」の魅力を再発見する雑誌。何百年と受け継がれている陶磁器や染物、建築、食、祭りなどの多くの伝統文化や風景を、美しい写真とともにわかりやすく解説。本書を持って旅に出たくなる一冊です。 ●TOPICS1-5●DRESS UP JAPAN~日本人のドレスアップについて~●目次●DISCOVER the FRUIT FARMERS vol.7 川上さんの和梨×戸村亜紀●特集 ワクワクする本。●あの人の本棚。僕は、私は、こんな本を読んで生きてきた。/水野学の図書室(クリエイティブディレクター)●高橋みどりの食いしんぼう棚(スタイリスト)●穂村弘の頭の中(歌人)●広瀬一郎の眼をつくった本(うつわギャラリー「桃居」店主)●これからの本屋のカタチ 堀部篤史(「誠光社」店主)×内沼晋太郎(ブックコーディネイター)●わざわざ行きたくなるウワサの本屋●男性にも読んでもらいたい、女性作家のエッセイ●私がこの世で一番好きな本の読書感想文 森永博志(編集者)/ワクサカソウヘイ(コラムニスト)/嶋浩一郎(編集者)●単なる印刷物の枠を超える The World of Art Books●星野リゾートの地楽の達人 vol.11「リゾナーレ八ヶ岳」●Fashion Issue by コム デ ギャルソン・オム「Editor’s Life」●保存版BOOK CATALOG 日本人ならば読んでおきたい ニッポンを知るためのブックガイド●ブックディレクター 幅允孝さんが選ぶ、ニッポンを知るための名著「外から日本を眺めてみたら」●Discover Local●歴史と風土に育まれた食の宝庫、江別●クリエイティブ姉妹Y2が和歌山県田辺市をめぐる―田辺は美味しい口熊野●あなたはもう「加賀ていねい」を味わいましたか?●連載 いま注目される地域の理由とは? Vol.4 岐阜県高山市●地域ブランディング協会の理事ってこんな人 第2回 山田 遊●地域ブランディング協会通信●丸の内場所文化厨房「にっぽんの…」に集う人々●奈良・コトコトからはじまるコト●GLOBAL VIEWS/LOCAL VIEWS●JFNサードプレイスDIAGRAM ラジオでまちおこし●奥付●第2特集 この秋、一番乗りしたい名所が福井にできました。「一乗谷レストラント」始動!●作家 柏井 壽の逸宿逸飯「奥津荘」●MAZDA×GYOKUSENDO ニッポンのものづくりにみる“伝統”と“継承”●DJ Meeting Table●「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」って?●地方創生まちづくりEXPO「まちてん」開催●今日も異界へピクニック●ブックディレクター幅 允孝のあの人を忘れたくない●culture clips●歌舞伎でめぐるニッポン●あなたの知らないニッポンの祭●いま使いたい、ニッポンのいいもの●レストランコンシェルジュ犬養裕美子の会食名人養成講座●ミッツマングローブのラブミ~東京●和菓子がある風景 Vol.5 「山むすび」 ●赤峰幸夫の和魂洋装「コートの裾さばき」●丸の内発26時●お菓子研究家 福田里香の民芸お菓子巡礼●【特別付録】旅とカメラとー。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード