お江と徳川秀忠101の謎

著:川口素生

610円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    信長の妹・お市の方の三女にして、徳川二代将軍・秀忠の妻となったお江。家康の三男でありながら後継者となり、江戸三百年の礎を築いた秀忠。本書は、数奇な運命をたどった秀忠・お江夫妻にまつわる数々の謎をQ&A形式で解き明かす。主なQを挙げると、「Qお江は六歳年下の秀忠となぜ結婚したか?」「Q秀忠がお江以外に産ませた子供はいるのか?」「Q三男である秀忠が二代将軍に選ばれたのはなぜ?」「Q三代将軍・家光の生母はお江ではなく春日局?」「Qなぜ秀忠・お江夫妻は次男の忠長を溺愛したのか?」さらに、「お江が頭を悩ませた長男・家光の困った性癖」「夫妻の墓碑と東京タワー建設の意外な関係」といった面白エピソードやウンチクも学べる一冊!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード