難儀もまた楽し 松下幸之助とともに歩んだ私の人生

著:松下むめの

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    妻(故・松下むめの)が語る松下幸之助とともに歩んだ人生。生きるヒント、生活の知恵、そして松下幸之助の素顔などを興味深く綴り、妙味あふれるメッセージが満載。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    3
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2011/10/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2011/10/25Posted by ブクログ

      抜粋→他人が言うことを聞いてくれないのは、自分が至らないのであって、「私の言うことを聞かない」と腹を立てても、仕方がないわけです。( 人の使い方、使われ方)

    • 2011/10/05Posted by ブクログ

      苦労と難儀とは、別のものである。
      苦労というのは、心のもちようで感ずるものである。ものがない、お金がないのが、苦労だといわれる方がありますが、これは、難儀だと解している。
      苦労は、気分の問題であり、難...

      続きを読む

    セーフモード