企画力 人間と組織を動かす力

著:田坂広志

510円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「企画力」とは何か。それは文字通り、「企み」を魅力的に語ることによって、人間や組織を動かす力のことである。そして、その力が結晶したものが「企画書」に他ならない。では、魅力的な企画書とは、どういう企画書なのか。それは、あたかも優れた推理小説のように、読み始めたら一気に読ませてしまうような企画書だ。本書は、そうした企画書を作るための細やかな技術と深い心得を、22の格言を通じて、全く新たな視点から語った書籍講話である。

    続きを読む

    レビュー

    4
    24
    5
    6
    4
    12
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      原点。
      この本(当時は文庫化されていなかった)を読んで、
      仕事の考え方の枠組みが大きく変わったように思う。

      [more]
      人間と組織を動かす力それが、企画力
      企画とは、実行されて初めて企画と呼ぶ
      ...

      続きを読む
    • 2016/08/31Posted by ブクログ

      企画力には、実行力も含まれる。
      実行されなければ、企画とは言えない。
      しかし、いまは企画を立てることと、実行することが切り離されている。
      この知行分離が現代の病だ。

    • ネタバレ
      2016/03/20Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード