モチベーション・リーダーシップ 組織を率いるための30の原則

著:小笹芳央

789円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    「リーダーシップ」とは、決して天性のものではない。磨こうと思えば磨くことができるものである――本書はそんな考えのもと、「モチベーション」を切り口にして、実践的な、つまり今すぐ使えて効果が出るリーダーシップの考え方&ノウハウを紹介する。だが本書は、無味乾燥な「上司の心得本」とは一線を画す。「アイカンパニー」「スイッチ法」「エントリー&イグジットマネジメント」「ルールマネジメント」など、著者独自のユニークな視点や手法から、組織を活性化し成果を出すためのリーダーのありかたを極めて具体的に説いていく。また、すでに多くの企業で採用され効果を上げている「ラダー効果」「オプション効果」「マイルストーン効果」「フィードバック効果」といった、著者独自のモチベーション施策も数多く紹介。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    25
    5
    5
    4
    9
    3
    9
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/23Posted by ブクログ

      現代の風流に沿ってどのような組織・リーダーがいま求められているのかを客観的視点から納得できる解説をされている印象があり個人的に非常に楽しく読むことができた。

      とはいえ、この本の通りにリーダーとして頑...

      続きを読む
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      (株)リンク アンド モチベーションの代表 小笹さんの本。一度講演を聴いたことがある。モチベーションに焦点をあてた講演だった。「アイカンパニー」は印象に残っている。この方の本は、目を通しておきたい。

    • 2016/03/30Posted by ブクログ

      タイトル通り、モチベーションとリーダーシップを切り口にした30のポイント解説。薄く広くの感はありますが、その中でも最後の「アクティブ・マイノリティ」になる覚悟、というメッセージが印象に残ります。まさに...

      続きを読む
    開く

    セーフモード