モチベーション・マネジメント 最強の組織を創り出す、戦略的「やる気」の高め方

著:小笹芳央

510円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    平凡なチームと最強のチーム、その違いはモチベーションの高さにあった!本書は、企業変革の風雲企業、(株)リンクアンドモチベーションの代表が、科学的にメンバーの「やる気」を高める20の手法を紹介。「部会、社内報などで、定期的にメンバーの名前を取り上げる(スポットライト効果)」「自社の採用活動に、メンバーを参加させる(リクルーティング効果)」「細かい小目標を設定し、今やるべきことを明確にする(マイルストーン効果)」「同じような悩みを抱える他者と、その悩みを共有する機会を創る(マッサージ効果)」など、確実に効果があがる実践的ノウハウが満載!さらに、著者の会社で行なわれているさまざまな実験的取り組みも紹介。3カ月を1年ととらえる独自のカレンダー作りやゲーム形式の評価制度など、目から鱗のユニークなアイデアばかり。いまいるメンバーで、弱小チームを最強チームに変貌させる、画期的な経営手法を一挙公開!

    続きを読む

    レビュー

    2.7
    4
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/03/23Posted by ブクログ

      「モチベーションマネジメント」と聞いて、自分自身のモチベーションをマネージメントする本だと思っていましたし、事実そういう本は多いのですが、この本は全く違います。
      組織の経営の仕方に、成員のモチベーショ...

      続きを読む
    • 2010/08/16Posted by ブクログ

      ・人のモチベーションは「目標の魅力」×「達成の可能性」
      ・「社会や顧客に対しての貢献感」「組織の中でやりがいある使命」「自分自身の技術の向上感」
      ・10人の会社では線は45本、100人規模は4950本...

      続きを読む
    • 2009/02/01Posted by ブクログ

      人を応援し、ベクトルをあわせ全力で突き進むのに有効な手法がぎっしり詰まっている
      早速実践してみたい

    開く

    セーフモード