あなたにもわかる相対性理論

著:茂木健一郎

750円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    二十世紀最大の発見といわれるアインシュタインの相対性理論は、どこが真に革命的だったのか?著者自身が人生において大きな影響を受けたアインシュタイン思想の核心を、「反発力」「見えないものを見る力」「ユーモア力」「粘り強く考える力」「自立力」など、10の視点から捉えなおす。また、「時間の遅れ」「物体の縮み」「空間のゆがみ」など、相対性理論のポイントを誰にでもわかるように解説。さらに、巻末に特別付録として、相対性理論の第2論文「物体の慣性はエネルギー保有量に依存するだろうか?」の著者自身による翻訳と解説を掲載。有名な公式E=mc2がいかにして導き出されるのかを示す。

    続きを読む

    レビュー

    3.2
    28
    5
    0
    4
    11
    3
    12
    2
    5
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/23Posted by ブクログ

      子どものころからアインシュタインに対して尊敬をいだいてきたという著者が、この天才物理学者の人物像について語っている本です。

      タイトルになっている相対性理論の解説については、「講談社ブルーバックス」か...

      続きを読む
    • 2018/10/13Posted by ブクログ

      タイトルがよくない。 相対性理論の本というよりも、茂木さんのアインシュタインに対する思いが詰め込まれた本。 アインシュタインがすごい人だということがわかる。 相対性理論をわかろうと思って読むには説明不...

      続きを読む
    • 2017/05/31Posted by ブクログ

      アインシュタインの歴史本としてすごくわかりやすかった。

      アインシュタインが影響を受けたさまざまな原理についてはすごく詳しく説明してるのに、肝心の相対性理論への説明はちょっと雑。

      とはいえ、相対...

      続きを読む
    開く

    セーフモード