今すぐ使える! ロジカルシンキング

著:堀公俊

750円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    上司に進捗状況を報告したら、「整理して話せ」と言われた。考えの掘り下げ方がわからず、よい企画に仕上がらない。新商品の発売時期をめぐり他部門と対立している。こうした問題で行きづまった時、解決の助けとなるのがロジカルシンキングである。たしかに、ロジカルシンキングに対して「難しい」「長時間の研修が必要」といった印象を持っていて、敬遠している人は多い。だが、それは間違いである。本書では、はじめてロジカルシンキングを学ぶ入門者も、以前、挫折してしまった人も、誰もがすぐに使える実践的思考法を紹介する。あわせて、それらの思考法を実践する際に役立つ「それって何の話?」「そうでないとしたら?」「二つに分けると?」などの35のフレーズを紹介する。これらを繰り返しつぶやくことで、ロジカルシンキングが自然と身につくことまちがいなし!

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    10
    5
    2
    4
    4
    3
    2
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/05/16Posted by ブクログ

      読書メモ

      ロジカルシンキングとは
      論点ー根拠・理由ー主張(結論)が一貫している考え方、ものの言い方の総称。

      まず問題を定義、論点を設定する。

      物事を考えるにあたり、前提となる事実、経緯、経験など...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/10/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/07/09Posted by ブクログ

      単なる論理思考至上論でなく、本来の論理思考の在り方、時には批判的思考で物事を捉えるというのに共感した。企業や組織にありがちな抽象的な課題が取り上げられていて今まで漫然と考えていた事に気付かされた。ロジ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード