挫折力 一流になれる50の思考・行動術

著:冨山和彦

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    否定的なイメージの「挫折」ですが、それを経験した人間だけが、これからの不安定な時代を愉快に生き抜くことができます。なぜなら、「挫折」という極度のストレスにさらされることで、ビジネスで最も必要な「打たれ強さ」を手に入れられるからです。さらに、「挫折」を経験することで、「過去のリセット」「敗因の分析」「己を知ること」ができ、それこそが成長への近道となるからです。本書でいう「挫折力」とは、この「挫折を愛し、乗り越え、活かしていく力」を意味しています。本書は、数々の企業を再生させたプロフェッショナルが若い世代に贈る「希望の書」となっています。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    78
    5
    18
    4
    27
    3
    29
    2
    3
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/05/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/04/02Posted by ブクログ

      ビジネス書で買う価値のあるものは少ないと思ってましたが、これは良い本ですね。情理をいかに整合させるかが定型の解もなく難しいものだと感じました。あと、「3人寄れば文殊の知恵」3人であることも意義がある見...

      続きを読む
    • 2018/12/30Posted by ブクログ

      若者へ向けた強いメッセージが書かれています。
      挫折によって、打たれ強くなり、豊かな人生を送れる。
      若いうちに挫折せよ、いずれその挫折力が活かされるはずだ。
      そういうことを前提に前向きに書かれています。...

      続きを読む
    開く

    セーフモード