心の休ませ方・40のヒント

著:加藤諦三

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    つらさをやり過ごし、幸せに生きるために、私たちは「心を休ませること」が必要である。体の疲れと同様、心の疲れも早めにリセットしないと、うつ病におそわれたり、神経症になったりする。では、どのように「心を休ませ」ればよいのか?本書では、心理学についてわかりやすい解説で人気の著者が、自らのロングセラー『心の休ませ方』のなかから、40のエッセンスを引き出し、さらにやさしく解説する。「心の健康のために一家に一冊」のコンパクト版である。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    6
    5
    2
    4
    1
    3
    1
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/05Posted by ブクログ

      それほど共感しなかった。
      と言うことは自分の精神は健全になってきたという証か。
      以前の自分なら共感しまくってた内容だと思うので。

    • ネタバレ
      2015/05/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/09/24Posted by ブクログ

      心の休ませ方について知りたくて読書。

      人は辛いと感じている時に他人から助言を求めているわけではない。辛い状況を理解して共感してもらいたいと思っている。だから、聞き上手が多くの信頼を得ていく。

      しか...

      続きを読む
    開く

    セーフモード