齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第12巻 最終指令 ミッション! パッション! ハイテンション!!

著:齋藤孝

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    生きていくうえで大切だと思うことを、子どもたちに向かってはっきりと語りかけるベストセラー・シリーズ最終巻。小学校低学年生でも一気に読めるように、総ルビをふり、挿絵も豊富に楽しい本に仕上げました。人生、楽しく生きなきゃソンだ。元気をなくしてたら、力も湧いてこないし、友だちだってできない。でも、やっぱり元気が出ないときって、あるよね。そんなときのとっておきのじゅもん、モリモリ力が湧いてくる合言葉が、「ミッション!パッション!ハイテンション!!」だ。キミは、「自分がやらなくて、誰がやるんだ!」っていう「使命」を持っているかい?「ぜったいにやってやるー!」って、メラメラと「情熱」を燃やしているかい?周りの人たちを楽しませるために、いつも「上機嫌」でいるかい?それこそが、キミ自身が楽しくて楽しくて仕方ない!って状態になる最高の方法なんだ。シリーズ最終巻にふさわしい、楽しさ満点の一冊。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    4
    5
    2
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/08/12Posted by ブクログ

      ミッション!(*´д`*)パッション!!ハイテンション!!!の超アグレッシブな斉藤節が炸裂。
      これを読めば小学生どもは狂気の沙汰ではないぜ☆彡

    • 2011/10/08Posted by ブクログ

      子供に読んでもらおうと借りたら自分に役立った。
      パッション=受難…そしてメラメラと燃える情熱。
      なるほど、である。

    • 2009/02/20Posted by ブクログ

      1)自分の代わりはいない。

      2)受難を引き受ける。
      トントン拍子にはいかない。

      3)パッションは人から人へ燃え移る。

      4)意味もなく拍手パチパチパチ〜そしてハイタッチ。
      肩甲骨をまわせ。
      そうや...

      続きを読む
    開く

    セーフモード