わが子を東大に導く勉強法 試験に負けない最強の和田式受験術

著:和田秀樹

569円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    不景気が家計を圧迫している影響もあり、公立大学の人気はウナギ昇り。その中でも最高学府の最高峰として燦然と輝いているのが東京大学であろう。それゆえ、「大学受験における最難関」という認識が一般的だ。しかし受験指導のプロである著者は言う。「入試対策のレベルや対策の立てやすさなどを考えたら、東大入試はそう難しいものとはボクには思えない」と。親がこういった大学受験の実態を知らずに「ウチの子は無理」とあきらめたら子どもは伸びなくなってしまうのだ!本書は、あなたの子どもを東大に導くための和田式受験指導法&勉強法の真髄を一挙公開!「東大を出れば実益がいっぱいある現実を教えろ」などの子どもにヤル気を起こさせるテクニック、「ムダ時間の多いヤツは『勉強日報』をつけろ」などの試験勉強の基本テクニック、確実に合格をつかむための各教科別必勝法を詳細に伝授する。子どもの幸せをほんとうに考えるすべての親に贈る一冊!

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2015/12/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/08/22Posted by ブクログ

      ちょっと古い(オリジナルは1986年)ので、書かれている内容が疑問だけど、
      生涯賃金などの考え方は非常に参考になる。

    • 2008/01/14Posted by ブクログ

      別に東大に行きたかったわけじゃないんですけどね。この手の受験ノウハウ本って面白いですよね。和田さんの著書は結構読んでます。

    セーフモード