「きもの」は女の味方です。 もっと知りたい、魅力と着こなし

著:森荷葉

510円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    「マナーも着心地も窮屈」「お金がかかりそう」などと、デメリットばかりに注目しがちな「きもの」。けれど、しぐさやセンスや女らしさなどの「自分磨き」には、着物が役に立つのです!本書は「着こなしもマナーも、堅苦しいお約束事より“自分スタイル優先”」という著者が、着物をもっと身近に楽しむ方法を開陳。子供の頃から着物に親しみ、その魅力を実感してきた“和の達人”が、失敗しない着物選びからお得な着物活用法まで、華麗な着物遍歴を活かしてアドバイスします。「色合わせは着物をワンピース、帯をボレロ、帯締めをスカーフに喩えるのがコツ。洋服感覚でコーディネイトすれば簡単」「帯の結び方ひとつで、一枚の着物がお嬢様風にも粋筋お姐さん風にも着こなせる」「デートに着物を着ていくと甘え上手になれる」「アンティーク着物を羽織にリサイクル」など、目からウロコの“荷葉流テク”を満載。おしゃれの幅が広がる一冊!

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/02/22Posted by ブクログ

      とても好きな本で、よく読ませていただいてます。
      そう、大事なのは「あなたらしさ」。決まりごとを知っておくのは良いことですが、なんでもかんでもそればかりではつまりません。
      お着物を、箪笥の肥やしではなく...

      続きを読む
    • 2007/07/06Posted by ブクログ

      うーん、着物については多少参考になりました。

      でも、エクスクラメーションマークがいっぱいの
      微妙にきゃぴきゃぴ系の文章とか(若い女性読者に受けることを狙っているのでしょうか?)
      『結婚しているときは...

      続きを読む

    セーフモード