心理学者は知っている リーダーシップのある人、ない人 部下を持つ人のセルフ・トレーニング

著:渋谷昌三

999円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    話の通じない部下、やる気のない部下の心理を見抜き、上手に動かすコツとは?本書では、部下を持つすべての人に向けて、職場での人間関係を円滑にする方法を心理学の観点からやさしくアドバイス。部下の能力アップをはかりつつ、自分で自分を伸ばすテクニックなど、ビジネスシーンで役立つリーダーのためのビジネス・スキルを豊富に紹介している。「好きな上司のタイプから部下の価値観がわかる」「嫌な仕事を上手に頼む方法」「疑問・質問の多い部下を大切にする」「一人一人の部下をよく見つめて、自信とやる気を持たせるコツ」など、今の時代に求められるリーダーシップとは何かがよくわかる一冊。準備編・基礎編・実践編と読み進むにつれて、あなたのビジネス・スキルがバージョンアップできる。職場での人間関係に悩んだ時、部下をやる気にさせる方法がわからない時、本書がリーダーとして進むべき方向を見極める、地図と磁石の役割を果たしてくれるだろう。

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    5
    5
    0
    4
    2
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/11/08Posted by ブクログ

      昔とは違い、目の上のこぶ的な部下が必要なのは分かる。自分と同じ思考で動く部下なら、自分の刺激にもならないしね!自分の視野も広くならない!今の上層部は保守的な感じ。私は、あまり上司に干渉されたくないタイ...

      続きを読む
    • 2014/04/12Posted by ブクログ

      リーダーシップと心理学について知りたてく読書。

      相手をよく観察して、相手に応じてフォローアップや声掛け、叱り方、褒め方を変えていく必要がある。どうやって動かすか、自然に動いてもらえるようになるかを考...

      続きを読む
    • 2011/09/30Posted by ブクログ

      ~1007
      Part1 部下を持つ人のセルフトレーニング【準備編】
      第1章 部下の心を見抜いて付き合おう
      ・部下がキレる前に手を打ってますか?
      ・「セルフ・ストレス」って知ってますか?
      ・「ビジネス・...

      続きを読む
    開く

    セーフモード