【最新刊】ほめ言葉の魔法力

ほめ言葉の魔法力

1冊

著:臼井由妃

530円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ほめればほめるほど、人間関係がよくなり、仕事もプライベートもうまくいく――。ほめられて嬉しくない人はいないからです。さらに、言葉はどんな言葉でも言った本人に返ってくるもの。ほめ言葉を積極的に言う人には、自分にも幸運が返ってくるのです。それでは、どんなときにどのような言葉をかければいいのでしょうか?本書では、上司、部下、取引先、恋人、家族、自分に対してなど、相手が笑顔満面になり、自分も幸せな気持ちになれるほめ言葉の具体例を網羅しました。「もっと勇気をもちたいときの自分に」「失敗をひきずっている部下に」「上司との関係を円満にする」「何の取り柄も感じられない人に」「恋人が泣いて喜ぶほめ言葉」など、具体例が満載。「ほめるなんて照れくさい、なんと言えばいいかわからない」という人でも、必ずいい言葉が見つかります。ほめ言葉には人生を変える力があります。輝かしい未来をご一緒しましょう!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    連載誌/レーベル
    PHP文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/10/15Posted by ブクログ

      少し前「褒めてほしい・・・」と言った方がいらっしゃっいました
      ミスを連発して、そのミスについて話し合ってる時に、自分のミスを棚に上げ
      自分は頑張っているから認めて褒めて欲しいと言った方がいました

      ...

      続きを読む
    • 2010/09/12Posted by ブクログ

      大切なのは、セルフエスティームを高めること、そしてよい言葉を使うこと。
      なんか言霊信仰チック?
      でも共感できるところが多かったかな!

    • 2008/04/12Posted by ブクログ

      人をほめることは大切ですね。いろいろな表現が紹介されていますが、そらぞらしいと感じるのは私の自己評価が低いからでしょうか?図書館予約数は15(08/04/19現在)です。

    セーフモード