戦国名軍師列伝

著:川口素生

569円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    天下を争う武将たちの帳幕にあって、組織の命運を握る作戦の立案と完璧な遂行を求められた軍師たち。持てる軍学のすべてを駆使して信玄を大大名に押し上げた山本勘介、高潔な人柄と卓越した軍略で秀吉の天下取りを支えた竹中重治(半兵衛)、家康を討死寸前にまで追い込んだ戦国屈指の勇将・真田信繁(幸村)など、名将・智将・謀将・勇将の機略の数々と人間像を描き出す人物評伝。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/01/27Posted by ブクログ

      戦国の名軍師たちのエピソードが書かれており、とても面白かったです。また、軍師とは何かについてきちんと解説されており、とても丁寧で良いと思いました。

    • 2007/02/14Posted by ブクログ

      正月の明智光秀以来、戦国オタクの道にすすみつつあるが、その第一歩となるであろうこの本。
      色々勉強になりました。

    セーフモード