美人偏差値UP術

著:堀江令子

999円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「美人」って結局、どんな人?――本書ではまずその答えを探すべく、女性誌などで多くの読者モデルを見てきた著者が、青山や有楽町で独自調査や研究を行いました。結果、「美人」とは持って生まれた顔立ちよりも「キャラ」が重要、ということが判明!つまり、「美人」っぽくすれば誰でも美人になれるということ!そのための具体的な方法を説いたのが、本書なのです。しかし、パーティーの第一印象で美人と思わせるのと、毎日通う職場で美人と思わせるのとでは、ハッタリの利かせ方や難しさも違います。そこで、3秒、3時間、3日、3年と、シチュエーション別の見せ方を徹底分析。しかも、「ゴージャス・エレガントな“威嚇系”で」「顔の印象の劇的な変え方」「美人とつるむ“目くらまし”作戦」「“エビちゃん”は最強の3時間美人」など、よくある美容法とは違い、目からウロコの裏ワザや戦略ばかり。今日から美人として生きてみませんか?

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/06/21Posted by ブクログ

      まったく新しい情報が盛り込まれてるわけではなく、そうだろうなぁって何となくわかっていたことだらけだけど、こういう風にきれいにまとめられて、一気にがつんと言われると非常に刺激される!
      巻き髪にヒールに姿...

      続きを読む
    • 2009/02/08Posted by ブクログ

      面白い。調査、リサーチ、自分で実践という感じ。リバーサルミラーを試そう。自分の顔を 360度撮影して、知って、改善しよう。モテでなく美人にストイックに主眼を置いていてすばらしい。
      顔タイプ別チャート表...

      続きを読む
    • 2008/03/30Posted by ブクログ

      【No.84】「肌は生まれつきの要因も大きいとはいえ、生活習慣や健康状態、ケアの度合によって状態が左右される」「内面は確実に雰囲気として表れ、それは接する時間が長くなるほど、よく見えるようになってくる...

      続きを読む

    セーフモード