これから、いつも、一緒だよ。 大切な人と別れる時に

著:中谷彰宏

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    愛する人をとつぜんなくしたとき、どう生きたらいいのか……。今年のはじめに元気だった最愛の母を予告なしになくした著者は、思いがけない別れに直面した。取り戻せない時間、かけがえのない心のささえを失った悲しみ、ふいによみがえってくる故人の言葉やなつかしい思い出。愛する人をなくしても、変わらない日常を生きていくという現実。本書は、大切な人との別れを経験したすべての人を癒し、勇気づけるために、共感と励ましの言葉をふりしぼった中谷彰宏のメッセージブック。「空」――寂しくなったら、空を見よう。いつも、あの人が、あなたを見つめ返してくれるから。「永遠」――これは、永遠の別れではありません。これで、永遠に別れることが、なくなったのです。「ずっと一緒」――あの人は、遠くへ行くのではありません。あなたの中に入ってくるのです。だから、これから、ずっと一緒に、いられるのです。悲しみをとかす、こころの贈りもの。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/08/09Posted by ブクログ

      大切な人を亡くしても、決して、どこか遠いところへ行ってしまったのではなく、あなたの中に入ったのだという言葉が癒される。
      出逢う人全てにも、魂が入っているのだと。
      別れは、とても辛く、悲しいことだという...

      続きを読む
    • 2009/03/23Posted by ブクログ

      あの人は、遠くに行ったんじゃない。
      君の中に、入ったんだよ。
      という中谷先生の言葉が、心に染み入ると思います。
      大切な人との別れの時に、とても心が癒されました。
      表紙は、画家のChieさんの
      ツインソ...

      続きを読む

    セーフモード