人生 気のせい 人のせい ツチヤ教授、代々木駅前の精神科医と語る

著:土屋賢二 著:三浦勇夫

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「わたしは以前から、考え方も笑いどころも一致するような気の合う人が見当たらず、この世の中にはマトモな人間がいないのかと思っていた。三浦先生と知り合って、やっと気が合う人がいたと思ったら、マトモな人間ではなかった」――。本書はそんな素敵な関係にある、「笑う哲学者」ツチヤ教授と79歳の精神科医三浦医師による夢の(?)対談である。互いに反省と改心を求めるどっちもどっちのやりとりを読んで、あなたは思うだろう。「なんて軽薄でいい加減な人たちなんだろう」。そう思ったあなたは正しい。しかし、そんないい加減な対談だからこそ、あなたの心の重荷が軽くなり、人生が楽になる、かもしれない。<主な内容>「尊敬されない方がいい」「欠点は財産、愛嬌が最高」「心の健康を保つ秘訣」「女とのつきあい方」「プライドを捨てれば楽になる」「成功なんか、しなくていい」他

    続きを読む

    レビュー

    3.1
    8
    5
    0
    4
    3
    3
    3
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2016/08/20Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/01/13Posted by ブクログ

      面白かった。ちょっと三浦先生に対してひどすぎじゃないかしら?って感じた私はまだまだユーモアがわからないのだろう。
      ストレス解消のために何かをやろうと思ったら、その方がストレスになることが多いとの文章が...

      続きを読む
    • 2012/07/10Posted by ブクログ

      本当のところ何について話しているのかお馬鹿な私にはまだ理解できない...orz.... 表面面白いだけなハズないのに

    開く

    セーフモード