「スパイク!」経営 新市場創造のためのロードマップ戦略

編:野口吉昭 著:HRインスティテュート

1,400円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    市場を驚かせるような斬新な事業や商品を生み出すことの重要性は言うまでもない。だが、それだけで終わってしまう「一発屋」のような企業が多いのも事実。それに対して、トヨタのように長い歴史を持ちながらも、常に新しい価値を生み出し続けている企業もある。その違いは何か……それが、「スパイク!」経営の有無である。「スパイク!」経営とは、新たな仕掛けを打つだけでなく、それを仕組みとして定着させ、新たな仕掛けを打ち続けることを可能にする経営。そして、ロードマップを基点として、組織を変革・進化させていく経営のことを指す。つまり、「勝つ組織」かつ「負けない組織」を作り上げるための方法である。本書は、自社の状況を診断した上で、「スパイク!」経営実現のための具体的な手法を各企業の現状に合わせてステップごとに解説していく。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/12/31Posted by ブクログ

      新市場を創造するには?

      →仕掛ける戦略と仕組む戦略のバランスが重要であり、融合したものがロードマップ戦略
      1.ミッションとビジョンの再構築と浸透
      2.戦略構築力と実現力の向上
      3.コーポレートウェイ...

      続きを読む
    • 2012/04/25Posted by ブクログ

      企業のロードマップ、その裏付けとなる仕掛けと仕組みの重要性を説き、
      企業の成長には、それらを矢継ぎ早に打つ(スパイク)必要があるという論旨。
      仕掛けを「勝つ戦略」、仕組みを「負けない戦略」とし、
      どち...

      続きを読む
    • 2009/09/27Posted by ブクログ

      ライフサイクルごとに、
       ・勝つための戦略
       ・負けないための仕組み
      を作る、というアイディアを得られたことが大きい。

    セーフモード