[新装版]指導者の条件

著:松下幸之助

950円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    松下電器を興し日本を代表する巨大企業に成長させた経営者、松下幸之助。本書はそんな彼が経営者として永年の体験をもとに、古今東西の事例を交えながら、組織を率いる者のあるべき姿を説いたのが本書である。「指導者は人、物すべての価値を正しく知らねばならない」など――日本史上の名君、古代中国の英雄、思想家、近代の世界の政治家らの言行から、著者自身も絶えず反省、検討し繰り返し見出した「指導者の条件」を示す。企業や組織のトップのあり方が、改めて問われている今だからこそ読みたい、座右の書となる一冊。

    続きを読む

    レビュー

    • 2009/12/01Posted by ブクログ

      歴史上の出来事を松下氏の視点で捉え、
      それをご自身の日々のあり方と説く、
      そのこころは?

      という流れで102か条。

      好きなページをパッとめくり、
      その日の一言にしてもいい。

      あるいは、
      何かに向...

      続きを読む
    • 2011/09/04Posted by ブクログ

      本当にこの方にはいつも教えられる。故事を用いての指導者としてのあり方を述べた本。この方は当たり前の事をどれだけ出来るかをいつも書いている。それがいかに難しいかは身を持って私は知っているはずなのに、毎回...

      続きを読む
    • 2012/01/21Posted by ブクログ

      ■リーダー
      1.指導者たるものは、好き嫌いの感情や利害に囚われずに、物事をあるがままに見るように努めなければならない。
      2.人は、自主性を持って仕事をして初めて成長する。従って、部下の自主性を引き出す...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000108468","price":"950"}]

    セーフモード