これは使える! 「料理」ワザあり事典

著:快適生活研究会

510円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    レシピどおりに作ったのに出来がイマイチ、時間がなくて手抜き料理ばかり、献立がマンネリ……。そんな悩みは、ちょっとした「コツ」で一挙に解決するのです!本書は、家庭料理をもっとおいしく簡単に作る秘訣がたっぷり詰まったトラの巻。お弁当からディナーまで、読んで納得、作って満足の決めワザ456を紹介。ビーフシチューにチョコレートを加えてコクをだす/皮に酢を塗っておくと魚が色よく焼き上がる/昨日の肉ジャガが「サモサ」に変身/そうめんやポテトチップスの衣で「変わり天ぷら」を/重曹をつかえば鍋のコゲつきがこすらず取れるetc.定番メニューの極意から下ごしらえの基本、マンネリ脱出のアイデア料理、賢い後片づけ術まで、目からウロコの工夫がいっぱい。手間ひまかけず、味も見た目もバツグンで、食費もおトクな料理が作れる画期的ヒント満載!料理ビギナーもベテラン主婦も、キッチンに立つのが楽しくなる一冊。

    続きを読む

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/04/03Posted by ブクログ

      半身浴中の暇つぶしに。料理の小ネタが色々載っています。ただ誤植やミスがわりとしょっちゅう見られました。やや古い本ながらも、今でも事える豆知識が沢山あってやってみたくなりました。

    • 2009/08/16Posted by ブクログ

      【No.160】「卵を割るときは平らな場所で」「小さな鍋でスパゲッティをゆでるときは、短く折ってしまう」

    • 2008/07/25Posted by ブクログ

      日常生活の中の料理にはそれほど困る事がなくなったが、それでも新たな発見があった。ここで知った知恵がどうしてやってきたのか、また、その前提をしっかり見極めて、イギリス生活にあった「料理のワザ」を発見して...

      続きを読む

    セーフモード