インターネット的

著:糸井重里

640円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    「おいしい生活」「不思議、大好き」等のコピーで一世を風靡した糸井重里。今や一日35万アクセスを誇る『ほぼ日刊イトイ新聞』を開設し、IT・インターネットの世界でもカリスマ的存在として注目される著者が、未来の生活コンセプトを打ち出した!それが、「インターネット的」。自身のホームページを超人気サイトに育てる中で見えてきた、これからの仕事と生活。誰も教えてくれなかった「インターネット的」世界の秘密がこの一冊に!

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    56
    5
    13
    4
    29
    3
    9
    2
    4
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/09/11Posted by ブクログ

      2001年に出版された本だが、2019年現在でも読む価値はあると思った。
      デジタルネイティブより前の、オジサマたちの中にはまだまだ「インターネット的」ではない人がたくさんいるようにも思う。

      本の後半...

      続きを読む
    • 2019/06/13Posted by ブクログ

      やっぱコピーライターだなぁと思うのは(コピーライター的だなぁ、と言うべきか)、まず「インターネット的」という言葉をつくって、技術としてのインターネットと、インターネットに載せるべき(載せるとよい)こと...

      続きを読む
    • 2019/04/14Posted by ブクログ

      20年前に出版されたにも関わらず、3つのキーワード「リンク」「フラット」「フェア」はまったく色あせていない。

      「ほぼ日」開始からわずか3年、ソフトバンクがYahoo!BBを展開し始めた01年に、これ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード