頭がいい人、悪い人の話し方

著:樋口裕一

669円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    何気ない会話に、その人の知性が現れる。難しい議論をしたわけではない、他愛のない世間話をしただけなのに……。社会に出れば話し方ひとつで、仕事ができるかどうか判断されてしまう。本書では、巷にあふれる愚かな話し方の実例をあげ、その傾向と対策を練る。「知ったかぶり」「矛盾だらけ」「繰り返しが多い」「具体例がない」「説教癖」など、思わず身近なあの人の顔が浮かぶ。そして、あなた自身も「バカに見える話し方」をしているのだ!文章指導のプロが「書くこと」と「話すこと」の共通項を見つけ、痛快に綴る。

    続きを読む

    レビュー

    • 2006/10/29Posted by ブクログ

      いい人、悪い人の話し方というタイトルですが、悪い人の例をあげて反面教師として扱っています。
      実際、そっちの方が分かりやすいですし、悪い部分をつぶしていく方がいい気もしますのでよいかと。
      それが40個の...

      続きを読む
    • 2005/09/16Posted by ブクログ

      本屋にこれでもかというくらい大量に並べてあり、つい手に取って買ってしまいました。
      いやはや実におもしろい。
      バカに見える話し方の実例をあげ、周囲の人の対策、そして自分自身が自覚するためのポイントがおも...

      続きを読む
    • 2013/11/28Posted by ブクログ

      自己分析を始める今の時期に読んだので素直に反省出来た。
      普段から考えながら生きてる人には当たり前のことを書いた内容に思えるのかもしれない。
      あまり本を読まない、自己を振り返らない人には適した本だと思う...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000108328","price":"669"}]

    セーフモード