頑張りすぎないほうが成功する

著:中谷彰宏

510円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    失敗するのは、手を抜いたからではありません。手を抜いたら、失敗すらできないのです。頑張りすぎて失敗した人は、今度は力を抜いてみよう。本書は、仕事や勉強がはかどらなくて落ち込んでいる人に、「今、していること」を楽しむための考え方・行動の仕方を開陳。無理せず、あせらず、チャンスに強くなるための101のヒントを紹介します。最悪の事態の時こそ、笑顔でいよう。深刻な顔で考えるより、いい解決策が浮かぶ/人生は自転車と同じ。とにかくこぎ出せば安定する/詰め込みすぎると、運も引き出しも開かない/神様は「二度と来るな」なんて言わない。何度失敗しても「出直してこい」とチャンスをくれる/自分一人でかかえ込むな。やるだけやったら神様にバトンタッチしようetc.中谷式発想転換法を身につけて、どんなピンチも、新たな挑戦へのウォーミングアップにしよう!つまずきや行き詰まりを感じているすべての人に贈る、応援メッセージ集。

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/10/18Posted by ブクログ

      ◎ウォーミングアップにならないことはひとつもない。

      ◎時間を作るコツは、準備をしないこと。時間がないという人は、準備に時間をかけすぎ。

      ◎好きなことに出会えただけで幸せだ。好きなことに出会えない人...

      続きを読む
    • 2000/03/01Posted by ブクログ

      人生は昆虫採集。値段の高い虫より、見たこともない変な虫を見つけることが大事。(p.13)
      一生懸命なにかをやることは、だらだらと生きている人にとっては、こっけいです。だらだらと生きている人は退屈なので...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000108287","price":"510"}]

    セーフモード