「20代の生き方」を本気で考える本

著:国司義彦

510円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    若いころはたいして恵まれなくても、人生の後半で成功を手中に収めた人たちがいる。歴史に名を残した人のなかには、むしろ20代を逆境、不遇のなかで過ごした人が少なくないのだ。20代は長い人生における基礎固めの時期。この20代をどう生きるかが将来の成否に大いに影響しているといっていいのだ。いくら外見が美しくても、基礎が固まらなければ、思いのほか早く寿命が来るものである。本書は、新社会人や社会に出て間もない人たちが、今すぐとりかかるべき「人生の基礎工事」について具体的に解説した、20代のための人生案内書。

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/01/05Posted by ブクログ

      内容(「BOOK」データベースより)
      あなたは今の生活に満足していますか?
      答えは十人十様。
      しかし、幼馴染みや学生時代の友人と比較して、
      「恵まれている」「恵まれていない」と一喜一憂しても、
      それは...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2010/12/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    [{"item_id":"A000108283","price":"510"}]

    セーフモード