ひと駅の間に知的になる

著:中谷彰宏

469円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    知的な人は、モテます。人とはちょっと違う見方で、ドキリとさせるからです。嫌われる人は、ダジャレで笑わせようとする人です。モテル人は、発想で笑わせるのです。難しい話ばかりする人が、知的な人ではない。知的な人は、雑談がうまい。下ネタの中にさえ、ビジネスチャンスを見出します。知性の違いは学校や会社では出ません。電車の中のすごし方で、知性の差が出てしまうのです。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/09/19Posted by ブクログ

      ひと駅シリーズ。続けて、庭、リビングで。
      ●今日のなるほど 
       心理的時間(待ち時間の)は、個人差が大きい。(けど)同じ人でも、置かれている状況で大きく変わってきます。
      確かに電子レンジのカウントダウ...

      続きを読む
    • 2010/04/07Posted by ブクログ

      一駅の間ではとぉってもじゃないけど、読みきれない~。
      マーケティングとか良いサービスは何かということを考えさせてくれる本です。
      変わった視点から書かれているので、いつも新しい発見を教え手もらってます。

    • 2010/10/18Posted by ブクログ

      ◎女性はにおいや手触りで恋人も家電も選ぶ。

      ◎30代以上になると、10代に聴いた曲に戻っていく。
      一生のうちで何回も聴き返すことができる音楽を持っていることが、豊かなこと。

      ◎たくさん持つより、長...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000108256","price":"469"}]

    セーフモード